** 新・コバッチョ日記+++☆絨毯の 上で転んで車いす
FC2ブログ
絨毯の 上で転んで車いす
「三宅雪子議員ダイブ事件」なんですが、
TVニュースはどういうわけか
群衆から飛び出して転んだとこしか流しませんが、
YouTubeでその「前」がたくさんアップされております。
実際はこんな感じで「転んだ」んですね。
あれぐらいのことで車いすかよ大袈裟やなあ・・・
と思ってたんですが、
甘利議員は「ハメられた」感じですね。

で、それらを見
「強行採決の批判をかわすために女性議員をわざと転ばせたのではないか?」
との疑問をもち民主党に電話した方が、
その対応振りに憤慨しそれをアップしております。
以下がそのYouTube



こんな対応ってありえないですよねw
さすがのデリ業界でもこんな対応してれば次はありません。

携帯の方のために主な対応をピックアップしてみました。
注釈がないかぎり「」内は民主党関係者の電話対応です。


最初の電話は女性の対応です。

「証拠を出してくださいよ、国民が全員そう思っているという」
「あなたと話してるととても不愉快なのでもう切ります」

二番目は男性。タメ口なのが特徴w

「詳しく言わなくても分かるよ、ちゃんと」
「自分でどうやってダイブすんのよ。あんたちょっとおかしくないかぁ?」
「自分でダイブしたかどうか、そんな事分っかるかよ」
「何を言いたいんだよ、君は?」
「何を言いたいんだ?ん?」
「名前なんちゅうんだ?言ってみろ」
おたくは誰かと聞かれ
「関係者に決まってるじゃない」
なおも聞かれ
「君の方が先に言えよ。電話してきたんだから。そうでないと切っちゃうぞ」
あまりのことに質問者が「はぁ?」
「(言わないと)相手してやんないぞ」
質問者「山田太郎」と答えるw
「バカ言うんじゃないよ」
「駄目だ。お前もう相手にできねえ」
「もう二度と電話してくんなよ。こんなくだらねえことで」
「君にも民主党に入れてもらいたいけど、そんなに嫌だったらしょうがないな。頑張れ!」
「あんた嫌がらせで言ってるだけだろ」
「君はいくら税金払ってるんだ?ん?」
「これから懲罰委員会ってのがあ・る・の。分かったかい?」
「これだけ相手してやったんだから。いいか」
「テープでもなんでもみんなに告発して聞かせてやれ」
「民主党嫌いなヤツは喜ぶからさ聞かせてやりなさい、よかったら」
「な~んでも構わないから。日本てのはね、自由の国だから。何やってもいいから」

「告発して」いいそうだからw 僕もここにアップしました



しかし、国会の委員会は僕も見学したことありますが
絨毯ってけっこういいの使ってますよ。
あそこで転んで、しかも手をついて車いすってことはないでしょう。
友人に何人か身障者がいるんですが
その中の一人に足の不自由な方がいます。
生まれながらに悪く、手も不自由で全体に硬直してます。
普段は電動車いすで「こんなとこまで」というほど
遠方で見かけるくらい行動範囲の広い方ですが、
たまに車で一緒に公園なんかに遊びに行った時には
車いすから降り、付近を散策します。
そういう時は介助者が先に歩き、その介助者の左肩に右手を添えて
ゆっくりと一緒に歩くわけです。
でも調子のいい時は介助者なしで歩きます。
で、そんな時、後ろで大きな音がしたらソイツが転んだ時です。
まるで大木が倒れるような感じでデーンと転んじゃいます。
足がもつれても二の足が出ないから倒れるのを防げないんですよね。
で、倒れかけてもかばい手も間に合わないし
受け身ももちろんとれないから顔面強打です。
コンクリーの上でも当然そんな感じで転びます。
それでもそのせいで足にグルグル包帯を巻き、
車いすのお世話になったことはありません。

なんか怪しいなぁ・・・と思ってたんですが、
ふ~ん・・・そゆことですか・・・ふ~ん。

あ、だからヤワラちゃんなんですね。
よっく分かりました


スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック