** 新・コバッチョ日記+++☆改めまして・・・・
FC2ブログ
改めまして・・・・
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。

なんで二度も挨拶するんだよぉ・・・

とお思いの方もおいでることと存じます。
実は・・・・
カネゴンくん添付の記事は、昨年暮れに書いたもので、
日付が切り替わると同時にアップされるように設定してました。
初めてのことなのでうまくいくかどうか不安でしたが、バッチシやったようです

お正月、みなさまはいかがお過ごしですか?
私はどこへも行かず、自宅の仕事場で音楽三昧です。
主に聞いてるのはキラーズとシガーロス。
まんま待機所です
久しぶりに仕事場のステレオのボリュームを上げてますが、
ロックはやっぱり高音量ですね。
太鼓の音が腹に響き、気持ちいいです。

でも昨夜、アンプのスイッチを入れると音量つまみが自動的に右回転するのです。どんどんどんどん上がっていき、しまいには右端、つまりはフルボリュームまでいくのです。「お前はレガシィか!」と思っちゃいました。レガシィはイグニッションスイッチを入れると計器類の赤い針がピコーンと右回転し「おはよぉ」と挨拶してくれるんですよね。

レガシィの場合は挨拶が終わるとすぐさまゼロ地点まで戻るのでいいんですが、Accuphaseのアンプくんは行ったっきりで戻ってはくれないので困ります。手で戻しても「イヤ~ン」とでも言うようにまたまた右回転しちゃいます。私に「フル音量で聞け」とでも言うのでしょうか?とてもじゃないがそんなことしたら近所よりなにより、妻から真っ先に苦情がきます。ボリュームを指で押さえつけて聞くわけにもいかず、解決策を考慮してるうちにふと思いつき、リモコンで音量を下げてみました。カチッカチッと、なにかに引っかかる感じはしますがボリューム位置は下がり、上がることはありません。取りあえずは解決しました。

機械類は使わなきゃダメですねえ。帰宅するのはたいがい深夜なので、音楽聞くときはCDデッキに直接つないだヘッドホーンで聴いてましたから、ここ数ヶ月アンプに電流を流してませんでした。だからでしょうか?使ってるうちに元に戻ってくれればいいんだけど、そうでなければスイッチ入れる度にカチカチの儀式をせなならんのでメンドクサイですね。

昨年を振り返ってみますに、7月まではそれこそ右肩上がりで好調だったビスケットですが、夏場を過ぎ、9月ころからよくなかったですね。よくなかったとはいっても好調期に比べたらで、一昨年よりは全ての月において上回ってたんですけどね。

12月なんか、接客数・接客時間とも一昨年を上回ったのですが電話の数は7割くらいでした。不思議な現象です(笑)。指名が圧倒的に多かったですね。不況で金がなく、失敗を恐れたお客さんがお気にを優先させたのでしょうか?あるいは年末の挨拶にと、お気にの子を指名して遊んでくださったのでしょうか?その辺りはよく分かりません。

あまりいい感じの終わり方をしなかった昨年ですが、今年はどうなのでしょう?不況ってことで金の出し惜しみは続くのでしょうか?世に出回ってる金は不況時も好景気時も同じはずなのに、どうして景気の波があるのでしょう?不思議です。まあ、金持ちや大企業に金が集中する今の政治のあり方を改めない限り、この未曾有の大不況は脱出できない、と思うのは、私が世の中のしくみを何も知らず、ただ単純に考えてるからなのでしょうか?

だって、金持ちは金を使わないから金持ちなんだし、大企業も、こんな時にこそ好況時に儲けた一部をはき出せばいいのに「国際競争に負けてしまう」とかなんとか言い、貯め込んだ金は温存し従業員の首切り・・・。こんな「金を使おうとしない」ところに法人税減税などで金を送り込んだところで景気がよくなるはずもない。生活費に金を使わざるをえない庶民からは「医療費や福祉に使うから」なんて言葉巧みに消費税を導入。でも、法人税の減税分と消費税分の金額がほぼ同じって、どういうことですか、これは?「法人税減税の補填として消費税を使った」とはっきり言えばいいものを、企業の腰巾着政治家ばかり選んでたらダメですね。かといって自分がそれになる能力も素質もないし・・・(笑)

こうなったら個人でできることといえば日本脱出です。
どこがいいのかなあ・・・
キューバ・ベトナム・スイス・アイスランド・・・・
そんなことを夢想してる、2009年初頭です。


スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック