** 新・コバッチョ日記+++☆いろいろ思い出しちゃったよ
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろ思い出しちゃったよ
東松照明さんが亡くなりましたね。
今朝の高知新聞に載ってました。
好きな写真家の一人でしたが
彼がいなかったら森山大道も世に出たかどうだか。
なにせ、カメラは彼のを使ってたんですからw
で、東松照明が森山に

そろそろカメラ返して欲しいんだけど

と打診すると

僕の手垢がべっとりついて、
あれはもう僕のものですよ。

と、とり合ってくれなかったとか(笑)
ニコンS2ってカメラです。

nikonS2_01.jpg

森山はこれに25ミリのレンズ付けて撮ってました。
つうか、借りた時に付いてたレンズを
そのまま使ってたんだろうけどね。
で、僕はこのカメラに憧れまして、
バイトで貯めた35000円持って、
新宿の中古屋さんで買いました。
40年前の35000円ですからね、
今だといくらくらいなんだろ?
僕のに付いてたレンズは5センチF2。
上の写真に付いてるヤツです。
このカメラの時代は「ミリ」ではなく「センチ」表示でしたね。
ひょっとしたらF1.4だったかもしんない。
もうないんですよね。
大雨時の床上浸水で浸かっちゃいました。
修理不能です。
なにせ2階から下見て
階段2つくらいしか見えませんでしたから。
僕の住んでるとこは1階しかなく、全てが沈没。
まさかそんなに来るとは思わず、
もしやのことを考え押入れの上段に移動させてた
レコードもネガも惨憺たるものでした。
ニコンF2だけは常に持ってたので助かりましたけどね。
で、避難してた2階から水没する家をのんびり写真撮ってましたw

時が経って2000年でしたかね?
ニコンS3の復刻版が出たのですぐ飛びつき、
今は大事に防湿庫で眠ってます。
値段は48万だったかな?
当時、やや下り坂になってたとはいえ、
まだバリバリに仕事してたもんで・・・w

本当はS2の、操作性の悪いシャッターダイヤルが
いかにもメカニカルゥって感じで好きなんですが、
復刻してくれないんじゃ仕方ない。
ニコンの技術者も数機あるSシリーズの中で、
なぜS3を復刻機種に選んだのかというのを

S3はSシリーズのなかでは後期型で、非常に完成度が高いからです。つくるからには実際に使っていただきたいという強い思いもありました。Sシリーズの最高機種であるSPは、製造技術も、実際に使用する技術も、高度な技術を必要とします。技術的に難しいからといって、価格を高くするわけにもいきませんから、SPより実用性と価格の点でS3が最適なモデルではないかということになりました。


と語っています。
ま、S2よかS3が使い勝手がいいのは、
FよかF2がいいのと同じなので、
S3にしたのは当然といえば当然でしょうね。

1999年にD1(65万)が出、
世はデジタル時代になるのは分かりきってるのに
よくこんなカメラ買ったもんだよね。
その後もローライフレックス(*)買ったり、
時代にかなり逆らいましたが
F2とともにその3台はどんなに困っても
売ることはない大切なカメラとなってます。

でも、たまにはシャッター切らないとね



僕が買ったのはFXかな?
S3復刻版の後だからGXではないと思うけど分かんないです。
ただ、以前使ってた2.8Fと比べるとフィルム装填方なんかで
後退してますね。2.8Fはスタートマーク合わす必要なかったんだけどね。
2.8Fは金に困って売りました^^;




スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
1972〰4年頃?
私の初任給が40000円ほどだったから、今では20〰22万円くらいかな。
2013/01/09(水) 22:31:42 | URL | TAKA #MsF/XdJk[ 編集]
たしか
1972年の終わりか1973年の初めですね。
それで進級制作撮りましたから。

そういえば仕送りが35000円だったような気が・・・
家賃払って電車の定期買ったらあまり残らなかったな。

Fの中古も同じような値段だったんでどっちにしようか迷ったあげくS2にしました。今で20万ということは結構な値段ですね。
2013/01/09(水) 22:48:53 | URL | コバッチョ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。