** 新・コバッチョ日記+++☆ついに法律家のお出ましです
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに法律家のお出ましです
先ほど法律事務所を名乗る女性から電話があった。

3.11震災の前、NTTプララから電話がしつこくかかってき、「光TV」なるものを取り付けないか、とおっしゃる。「見ないからいい」と何度も断ったんだけど「3ヶ月無料」だとか「気に入らなかったら着払いで機械を送り返してもらって結構」だとかなかなか諦めない。僕は絶対見ないしそんなもん取り付けるのもメンドイのでいらないんだけど、あまりにシツコイんで可哀想になり、子どもが見るかもしれないし取り付けもチョチョイでするだろうと前向きに考えOKしてみた。

でも、待機所の方だった

2月の下旬やってきたんだけど、前述のごとく取り付けるのメンドイので放っておいたら3.11発生。いよいよそれどころではなくなり放っておいた。放っておいたけど契約解除はその「光TV」上でしかできないと言われてたので無料期間間近にセッティングに挑戦。暗証番号だかなんだかを聞かれ「そんなん知らんぞ」で頓挫。しかたないので機材を指定の運送会社にて返品。

しばらくしたら「1ヶ月分」の請求書が送られてきた。こっちは接続したくともできてないし、したがって「光TV」を見もしていない。返品だってちゃんと期日内にしている。なので受信料を払う義務など無い、という理由で放置。数ヶ月は請求書を送り続けてきたがそれも来なくなり諦めたかな?と思ってたころNTTなんとかというところから電話。なんでも「光TV」から料金徴収の委託を受けているそうな。で、前記のごとくを説明したんだけど料金徴収嬢が

私は委託を受けてるだけだから分からない。
文句があるなら「光TV」に電話してほしい。


というようなことをのたまう。
もちろんこんな口調では言ってないし
優しい口調だけど概ねこういうことを言った。

で、言われた「光TV」の料金なんたらかんたらという部署に電話した。
そしたら愛嬌のない音声が聞こえ、〇〇の場合は◯番を、△△の場合は△番を押して下さい、なんて言うんだけどこういった場合はどこが適切なのか分からない。相手が人間なら聞けるが機械に聞いてもスルーされるのが関の山。なので適当に押したんだが

只今混み合ってるので後ほどかけ直して欲しい

という趣旨の声が聞こえるばかり。
別の番号を押しても時間をずらしてもダメ。
次の日もその次の日もそのまた次の日もかけたが一向に繋がらない。
それを何日間か繰り返したがアホらしくなってやめた。

その後数回「請求書」が来、つい先日のには「法的処置を取る場合もあります」などと書かれていた。


前フリが長くなったけどそういう経緯があり、
さきほど「法律事務所」を名乗る女性から電話があった次第。

なぜ払ってないのか、そしてこちらの疑問の声を聞こうともしない(だって電話が繋がらないんだもんねw)「光TV」の経営方針を説明したら、確認しまた電話をかけてくるそうだ。

問い合わせ電話の繋がりにくさを解消する手立てを怠ってるくせ(=聞く耳持たず)して「金払え」はダメでしょ。それでも強引に言ってくるのならさっさと金払ってプロバイダー変えるのみ。NTT高いしね ついでに携帯もドコモからauにしよう♪





スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。