** 新・コバッチョ日記+++☆子供と共に笑うのか、子供を笑うのか
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供と共に笑うのか、子供を笑うのか
もっともよい教師は子供と共に笑う。
もっともよくない教師は子供を笑う。


和歌山県橋本市にあるフリースクール
「学校法人きのくに子供の村学園」の教育理念だそうで、
まったくもってその通り。

どんな子に育てようとかなんだかんだ、
ごたいそうな「理念」をかかげた学校もありますが、
ここのは単純明快でいいですね。

だいたいね、どんな子に育てようとか、
理念をいくら力んだところで育つのは「子供」。
型にはめ、押しつけで育つわけがない。

ウチの女の子が、ある同業者のオーナーから

「オレがプロデュースしたらもっと稼げるぞ」

と、いわゆる引き抜きにあったことがあるらしいんですが

「プロデュースらぁされとうない。
自分のスタイルは自分で決める。
自由なビスケットがえい」

と断ったそうです(笑)
素晴らしいですねえw

話は少しそれましたが、
なんであんなのが教師になれるのかホント不思議ですよね。
やっぱりコネなのか?
と思わざるをえません。

昔、同じ下宿に女風呂覗きの常習犯がいまして、
ある日、銭湯覗いててバレたんですよね。
昔の事なので平和だったんでしょうか、
学校(高校)への通報は勘弁してもらったようなんですが、
まぁ、風呂覗きの他にもいろいろやってました。

で、数年後、かな?十数年後かな?・・・
街でバッタリそいつに会うと、
なんと小学校の教師になってるそうで、驚くのなんの。

「おまんみたいなががよぉ教師になれたねや。
女の子のパンツ覗きやせんかや?」

当然私は聞きますよね。

「いやぁ、もうそれは言わんといて下さい。
あれは昔の事やき。今は生まれ変わっちゅうき」

などとほざいてましたがそれからまたまた数年後、
地元紙にデカデカと載りました。

「○○郡下の小学教頭が少女売春で逮捕」


子供と「共に」笑える存在であるのか、
常に自分を見つめていただきたいものですね。




スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。