** 新・コバッチョ日記+++☆せめて日の丸並みに・・・
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せめて日の丸並みに・・・
あのおっ月さん、いや太陽はどんなレンズで撮ったんだ?
って聞かれるので、コレです。

20120523b.jpg

ニコンの300mmF2.8ってレンズに、焦点距離を2倍にするレンズを組み合わせてます。ですから600mmF5.6ってことになります。ってことはセンサーには6mmの太陽像を結びます。使ったカメラがD200というAPSサイズのセンサー付きカメラですからそのサイズは15.4×23.1ミリ。短辺のだいたい1/4の大きさの直径太陽ですね。

日の丸の旗の赤丸は短辺の3/5なのでそれより半分以上も小さいことになります。太陽を迫力あるデカさで撮ろうとなるとせめて日の丸の旗くらいの比率になるレンズが欲しいですね。24×3/5×100で、必要な焦点距離は1440ミリになります。レンズが高くなった今、無理ですねw

で、このレンズは光路の途中に「フィルター」が入る設計になっていて、日食の撮影ではフジのND1.5を入れて撮影しました。5絞分減光します。曇ってたから良かったようなものの、やはり専用のNDフィルターが必要ですね。日食撮影もけっこう楽しかったので次にそなえて買っておこうかなって思ってます。



なお、日の丸の旗の縦横比率と、35mmカメラのそれは同じで2:3です。



スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
あのおっ月さん、いや太陽はどんなレンズで撮ったんだ?って聞かれるので、コレです。ニコンの300mmF2.8ってレンズに、焦点距離を2倍にするレンズを組み合わせてます。ですから600mmF5.6ってことになります。ってことはセンサーには6mmの太陽像を結びます。使ったカメラが...
2012/05/24(木) 04:47:15 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。