** 新・コバッチョ日記+++☆Born to Be Wide
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Born to Be Wide
そろそろ金環蝕撮影の準備をしようと
フィルターボックスを見たところ
フジのND4が見当たらない

どこにいったのか皆目見当もつかず、
誰かに貸したとしてもはるか以前のこと。
しょうがない、新たに買うか、
10万分の1減光とかも出てるようだし・・・

と、いろいろ調べてたんだけど
注意事項を読んでためらってる

※本品は撮影用減光(ND)フィルタ-です。有害な赤外線を透過しますので、眼視での日食観察には使用できません。

※NDフィルターを使用して撮影する場合も、ファインダー越しに太陽を見ることは厳禁です。
(フレーミングの状況は、デジカメのライブビュー機能、プレビュー機能を利用して液晶画面上でご確認ください)

※カメラが破損する恐れがあるため、デジカメを太陽に向けたままフィルターの付け替えはしないでください。
(例外として日食のクライマックスでの、一時フィルター無しでの撮影が想定されます。)


ピント合わせはどうすんのよ?
AF(*1)まかせで確認なしなのか?
フォーカスポイントに大きな黒点でもあればこそ、
いくら1/10万に減光したからといって
光り輝くノッペラ太陽にAFでピントが合うのだろうか?
かといって眼視観測用のフィルターは
赤のにじみが出るようで
撮影には向かないようだし、はてどうしたものか。

と思ってたらこの一文・・・

例外として日食のクライマックスでの、一時フィルター無しでの撮影が想定されます


やっぱりね。
リング状になった時はフィルターいらないんじゃん。
てことは、その時だけ撮影すればいいんだし。
それでもちょっと恐いからw
望遠での撮影はあきらめて、
ワイドで行こう!
ワイドで風景も絡めて撮ろう。
日の出後2時間半後の出来事だから
角度として37度くらいかな?

さて、どこで撮りましょうかねえ・・・
つうか、その日は不燃物の日だし、
困った・・・



AF(*1)
オートフォーカスです。
アダルトサイトだからってアナルファックとは読まないように


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
そろそろ金環蝕撮影の準備をしようとフィルターボックスを見たところフジのND4が見当たらないどこにいったのか皆目見当もつかず、誰かに貸したとしてもはるか以前のこと。しょうがない、新たに買うか、10万分の1減光とかも出てるようだし・・・と、いろいろ調べてたんだけ...
2012/05/12(土) 02:21:34 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。