** 新・コバッチョ日記+++☆こんにちはー ( ´∀`)
FC2ブログ
こんにちはー ( ´∀`)
およそ一ヶ月ぶりですw
年度末に伴う仕事も昨日すべてを無事納品し、
申告書も今日郵送しました。
とりあえずセーフってとこです。

葬式や県外での結婚式、
予定外の仕事などもあり多忙な一月半でしたね。
その間いろいろあったんですがまた後ほど。

3.11の前後は大震災特集みたいなものが多く、
3月12日の地元紙も紙面の多くを関連記事にあててました。
でも、中には「?」って思うのも・・・
たとえば

20120314.jpg

東電原発事故で避難所を転々とした母子のことを
綴った記事の後半部分ですが、
こう書いてます

〇〇くんは*
ライダーなどのヒーローを夢中で描いていた。
保育園からの帰り道、夜空を見上げてこんなお願いをした。
「お星さま!ママが幸せになれますように」


可愛い子です。
美しい話です。
涙がちょちょ切れそうですが、ハテ?

保育園って、居残りを頼んでも
最終は18時くらいのものでしょう。
いくら東北で高知より日の入りが早いといっても
18時過ぎの空を「夜空」と呼べるのか?
「冬」ならまだしも事故は3月だし、
「夜空」を見上げた季節は1年ほどもたった「冬」ではなく
「夏」、遅くとも「秋」と考えるのが妥当。

記者の脳内作文ではないのかな?
しかも子どもを保育園に「お迎え」に行ったことのない・・・
と思っちゃいました。

感動の押し付けはやめてほしいものです。
素晴らしい記事までもが色褪せますから・・・



(*)
〇〇くんは・・・
は文意を明確にするためコバッチョが継ぎ足しました。


スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック