** 新・コバッチョ日記+++☆頑張れ!「通販生活」
FC2ブログ
頑張れ!「通販生活」
「通販生活」という通販雑誌があるんですが、
カタログハウス社というところから出されてまして、
喫茶店なんかによく置いてますよね。
「カタログ」好きの僕はあれば見てます。
でも、最近行きつけのとこは置いてないのでご無沙汰です。

で、その「通販生活」がテレビCMを断られたらしい。

通販雑誌「通販生活」(カタログハウス発行)のテレビCMが放送を断られたとして、波紋が広がっている。同誌は環境問題について意見表明をすることも多く、最新号の巻頭特集は「原発住民投票」。同誌側は「あくまで雑誌を宣伝するためのもの」と話すが、現時点では、原則として一部の政党CM以外の意見広告はテレビでは流れない。このCMも、テレビ局側は意見広告だと受け止めたようだ。

以下、問題のCMをYouTubeから




原発、
いつ、やめるのか、

それとも
いつ、再開するのか。

それを決めるのは、

電力会社でも
役所でも
政治家でもなくて、

私たち
国民一人一人。

通販生活 秋冬号の
巻頭特集は、
原発国民投票

*****

以上のような宣伝文が画面を流れ、
大滝だれだったかのおじいさんがナレーションしてます。

国がいっこうに「国民投票」やらないんで
通販生活がしびれを切らし、
「だったらウチがやったろうやないか」ってんで
この本買えば「投票券」でもついてくるんでしょうか?
それのどこがいかんのでしょうかねえ?
AKB48だって同じ事してるじゃんw

「原発、是か非か」と問う事自体が「意見広告」だというんなら、
原発屋さんも切羽詰まってるってことでよろしいと思います、ハイ。

でも、アレですね。
よーく考えれば「ゲンパツは安全だぁ、必要だぁ」などと、
金で転ぶ有名人使って宣伝してるけど、
あれは「意見広告」でないの?
「反対」が意見なら「賛成」も当然意見だろ。
大人の都合はよく分かんないので女の子もいないし、
昼寝でもするわ。

おやすみなさーい・・・



スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック