** 新・コバッチョ日記+++☆癒しの旅 -うどん編-
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
癒しの旅 -うどん編-
えー、で、ちょっと間が開いてシラケ気味ですが小旅3日目は(祖谷が2日目)は香川にうどん食いに行ってました。県外の、2度目があるのかどうだか分からない人たちを連れての「うどんツアー」です。数あるうどん店のうち、どこ行けばいいでしょうねえ(笑)。僕も香川県人でないし、香川にうどん、何年も食いに行ってないし・・・おまけに「麺なくなり次第終了」なーんてお店も多いしね。帰りの飛行機の時間があるんで「麺なくなり次第終了」の店に行ってしまったらせっかくのうどんが食えずじまい・・・てなことにもなりかねません。また、飛行機の時間考えたらそんなに遠くまでは行けないし、まんのう池とまんのう公園にも行きたいって要望もあり、決めました。

まずは小縣家の「しょうゆうどん」です。ここは僕が「讃岐うどん」に目覚めた店で、今まで高知でうまいと思って食ってた「讃岐」うどんってなんだったんだってショックを受けた店なのです。で、2軒目はすぐそばの長田うどんで「釜揚げ」を、そして少し走って山越で「かま玉」を食べようという段取りです。

しかし、思いのほか友達二人は少食。小縣家でもう「調整」に入ってる様子です。小縣家の麺は少し多めだけど、ちょっとこれは3軒は無理かな?って感じの黄信号。なので、せっかく来たんだからどこにでもある「つゆ」に入ったのとか釜揚げよりも「かま玉」を食べて帰ってもらいたいなってことで順番変更、山越を目指しました。が、道を間違えてしまいこれならもう「谷川米穀店」が近いやと、またまた予定変更です。当初谷川でなく山越に決めたのは駐車場も広いし、谷川は「麺なくなり次第終了」店なので山越の方が「食いっぱぐれ」がないだろうという単純な理由です。

でも、谷川が13時過ぎ閉店というのを知らず着いたのが13時2分。幸い麺もなくなっておらずギリギリセーフでした。食べたのはもちろん「かま玉」。僕は「全卵」よりも「黄身だけ」が好みなんだけど谷川では「全卵」が標準のようで、黄身だけとは言いづらかったです。高知にあった岡崎は選べたんですけどね。

20111029c.jpg

帰りに長田うどんの前を通ったんだけどお二人さんやはりギブアップ。うどんツアーは2軒であえなく終了です。

で、お二人さんの感想ですがもっと「腰」があるのかと思ってたそうです。特に美人テンチョーの方は昨年「岡崎うどん」を食べた経験上、本場だからもっと腰が強いだろうとかなり期待してたらしく、少し拍子抜けしたみたいですね。二人とも「腰」に関してだけいえば小縣家に軍配があがったようですが、しょうゆうどんは一度冷水で締めてるけどかま玉は茹で上がりそのままですからね、当然締めてるほうが腰は強いです。また、小縣家は値段少し高めですが谷川は150円という安さ。高い店ってのはどんな時間帯に行っても常にそれなりのものを出さないといけないと思うけど、安い店は食べる側がそれなりの時間に訪問する必要があると思います。つまり回転の早い時間帯に行くってことですね。今回のように終了間近だと釜から上がってすぐってわけではなく、少し時間が経っていたのかもしれません。ちなみに小縣家は15分ほど待ちましたが谷川は待ち時間なしでした。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。