** 新・コバッチョ日記+++☆2013年05月
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジンカンセンゲン
昔読んだ本が、本棚で目についたから
いま読み返してる途中です。
住井すゑと永六輔の「人間宣言」という本で、
1995年4月発行だから18年前だね、前読んだのは。
で、ニンゲンと読まずジンカンと読ませてます。
なぜにジンカンなのかというのは本には書いてあるんですが
ここでは省きます。

で、まったくもって忘れてるんですよ、内容を(笑)
情けないくらいに。
そしてやっぱり住井すゑさんて方は凄い人だなあと思ったのは

自分に対し、人がどう見ようが何を言おうが気にならない。
ま、こういう人はたくさんいるだろうとは思います。
でもその理由が凄い。

相手が思うんだから
何を思おうと向こうの権利で思っているんだから、
こっちでペショペショいうこともない

んだそうです。
つまりは相手がそう思うのは相手の「権利」だから、
それを侵害することもないんじゃないの?

ってことですよね。
いや〜まったくスゴイ女性です。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

プロに習おうメモいらずレシピ♪
昨日、カブを摺り下ろし、スープにしたらおいしいよと、
カブを貰ったので習ったとおりにし、おいしかった。

なので今日は大根を摺り下ろし
「鶏のみぞれ鍋」にしました。
暑い時には熱いものがおしいいですw

20130525a.jpg

参考にしたのはこちら。
YouTubeです。






さぁて、
金はできた。
カメラを買うか・・・

ニコンのD7100が欲しいんだけど
どんなもんやろ?

いま、DX機としてはD200を使ってるけど
別に不満もない。

で、7100のいいところはローパスフィルターを排した点。
これはちょっとと思うところは

①メディアがCFでなくSDカード
②X接点がない
③なんとか撮影モードとかがある

②に関して言えばD100もなかったし、
アクセサリーシューにアダプターを取り付ければすむことで、
しかも今は無線で飛ばしてるのでいらないっちゃあいらない。

③も、必要ないんだけどあっても目障りなだけで
カメラを使うには支障はない。

問題は①。
SDカードを新たに買わなくてはいけない。
リコーD3用のがあるにはあるけど容量不足。
D700はコンパクトフラッシュ(CF)でD7100はSDカードと
ちょいメンドイ。しかもSDカードは小さいので
どこかにいく確率はものすごく高い。
CFカードでさえ迷子になるくらいだし・・・
でも、いいこともある。
SDカードを忘れた時、カメラに入ってなかった時など
ちょこっとした撮影ならリコーD3のを使える。
D3はいつも鞄の中にあるしね。
それに、もしD3も忘れたとしても
その辺にいる人のデジカメから借りればいいし(笑)
CFなんてけっこうな眼デジしか使用してないけど
SDカード使用のは多いからね。

みんな、CFカードでX接点もついた、
D300S系列の眼デジが出るだろうからそれまで待ったら?
というんだけど出ても早くて今年の秋。
値段がこなれて買う事ができるのは来年の今頃だよね。
でも、来年の今頃は現役なのかどうか・・・w

それに、D200とSB-800の相性が悪く、
不正発光する。勝手にピカピカ光るんですよ。
接点の問題だと思うけど修理するのもメンドイし、
そん時はD700使えばいいしでやってきたんだけど
重くてね、D700。FX機は大きくていけない。

そういうわけで、D7100購入に大きく気持ちは傾いています。



さきほどKカメラに値段を聞きに行った帰り道、
ビスケットの電話が鳴りました。
バイクで行ってたので慌ててヘルメットを脱ぎ
番号確認のうえで電話にでました。

「確認」といっても外だったので画面が光りよく見えず、
電話番号ではなく「あだ名」だったのでてっきり

いろはちゃんを予約してくださってたお客さんだな

と思い込み。

「すみません。急用ができたそうでいろはちゃん休みになりました」

と。
ここまでは良かったんです。
お客さんも

「そうですか。分かりました」

と。で、

「せっかくご予約いただいてたのにナントカカントカ・・・」

待機所に帰り確認すると、まったく別の常連さんでした

コバッチョ大丈夫か?

と思われたかもしれませんが、そういうわけなんです(m_m)




サッカーボール大のおにぎり?????
女の子少ないのですぐに分かるでしょうが
名前は明かしません。
綺麗なお姉さんAとでもしときましょう。

ある日、僕が、炊きあがったばかりのご飯を軽く混ぜ、
しゃもじにひとすくいして口に頬張ると、

「炊きたてのご飯でおにぎり作ったらおいしいでねえ。
私も、小さな頃、お母さんがよく塩をもぶして
サッカーボール大のおにぎりをいっぱい作ってくれて一列に並べ、
それをお姉ちゃんと二人で次から次へと食べゆった」

「・・・・・・・」

「え?何かおかしい?」

「サッカーボール大ち、
子供の頃からそんなに食いゆったかえ?w」

「え?あ、間違いゴルフボール大(笑)
子供の頃は小食やったが。
ほんで、お母さんが心配して、
そうやって工夫してくれたが」

サッカーボールとゴルフボール・・・
えらい違いです。
地球と月ほども違います。

ちなみに月をゴルフボールに例えると
地球はバレーボールくらいの大きさだそうです。
で、バレーボールの円周は65-67cm、
そしてサッカーボールの外周は68-70cm。
直径にすると1cmくらいしか変わりませんね。
ならサッカーボールとゴルフボールの違いは
地球と月の違いと言っても差し支えなさそうです。

徘徊してたら太陽系の大きさを、
上手く例えた方がおいでました。
以下、パクリです。


太陽を直径約1メートルのフラフープの大きさと仮定した時、

水星:85m先の正露丸
金星:160m先のパチンコ玉
地球:210m先のパチンコ玉(金星よりはやや大きい)
火星:330m先の大豆
木星:1.1km先のソフトボール(太陽系最大)
土星:2km先の野球のボール
天王星:4km先のピンポン球
海王星:6.5km先のピンポン球
冥王星:6~8km先のゴマ

因みに、ハレー彗星は小麦粉の1粒位です。



冥王星はもう惑星ではなくなりましたが、
ホント、小さかったんですねえ。



綺麗なお姉ちゃんさようなら
えー、さて、今日は「メシ」のまわりですねw

昨夜はみきちゃん希望の「オムライス」。
最近金曜日はみき丼希望の品ばかりですね。
パエリア→玉子天ぷら丼→オムライス。

で、昨日のオムライスです。

20130517a.jpg


絵はみき丼・作。
描いてるとき、反対側から見てたもんで何描いてるか分からず

「何よ、それは」

と聞くと

「うさぎよえ」

とのこと。
うさぎさんですw

みき丼希望は「たんぽぽオムライス」ですから
これは当然「入刀後」。
入刀の儀式です。

携帯はコチラ

少し熱を入れ過ぎましたね。
ではおまけで映画「タンポポ」から
「たんぽぽオムライス」調理現場。
YouTubeです。



僕は器用にトントンできないので
以前紹介した裏技でやってますw
これもYouTubeです。



みき丼食い気の話ばかり書いてると
マジでお客さん減ったら困りますので
ここで一発宣伝をw

みき丼が駐車場に車を置き待機所に来る途中、
女の子に話しかけられました。
その子、すごく可愛い子で、
僕も知ってるけど小学3-4年生くらいかな?
お母さん美人でお父さんもハンサムです。
いわゆる優性遺伝ですねw

あっと、横道にそれちゃいましたが、
で、まぁ可愛いねえとか話を返したそうです、
みき丼が、ですよ。
そしたらその子

うん。

と元気よく肯定し

「学校のクラスでも可愛いっねってよく言われる」

と続けたそうです。
将来楽しみな女の子ですねw


あれ?
これではみき丼の「宣伝」にはなりませんね?
どこで間違えたんだろ?

あ、そうだ。

みき丼も話してばかりじゃいかんので

「じゃお姉ちゃん行くね」

とバイバイしたら

綺麗なお姉ちゃんさようなら」

って言われたぁ〜

って、ニヤついてましたw
しかし美貌といい話術といい、
なかなかな女の子ですネ。


みき丼の宣伝にはなってないやん(笑)
基本、コマーシャルって嫌いなんですよね。

20130518b.jpg




脚をつけました♪ (テーブルに絵を描こう-6-)
最近工作かメシのことしか書いてないんだけど、
ストーンズベロテーブル、脚をつけて完成です。

20130517.jpg

もっと厚い天板で作り直そうとも思ったけど
せっかく描いたのにもったいないなーーー
ということもあり、15mm厚のベニヤ板で補強し脚を付けました。

テーブルに置いてあるのは製作中の3代目お香立て。
塗装すれば完成ですが、筒っぽの左側に
ゴジラ君の居場所もありますw




「祖国と女たち」



「祖国と女たち」美輪明宏、作詞作曲

 北は青森から 南は沖縄
 売られ買われて 今日も旅行く
 違うお国訛りで 慰めあいながら
 捕虜の女囚も 同じ仲間さ
 荒れ果てた肌に やせこけた頬
 今日も覚悟の 最後の化粧
 万歳 万歳

 毎日百から二百 兵隊相手に
 朝日が昇り 月が落ちるまで
 いずれ死んでゆくことが 決まっている男
 虚ろに空を 見つめる女
 涙も渇れはて 痛みもないさ
 そこには 神も仏もいない
 万歳 万歳

 誰の子かわからぬ 赤子残して
 死んだ女やら 銃を片手に
 愛する若い兵士と 散った女やら
 歌える女は 子守唄を唄う
 あまりの怖さに 狂った女
 嫌な将校に 斬られた女
 万歳 万歳

 男はなんていいんだろう 羨ましいじゃないか
 勲章をもらえて、恩給もつくさ
 死ねば死んだで 名誉の戦死とやらで
 立派な社に 奉られるんだろ
 私も男に 生まれていたら
 今ごろきっと 勲章だらけ
 万歳 万歳

 戦に負けて帰れば 国の人たちに
 勲章のかわりに 唾をかけられ
 後ろ指をさされて 陰口きかれて
 抱いた男たちも 今は知らん顔
 祖国の為だと 死んだ仲間の
 幻だいて 今日も街に立つ
 万歳 万歳、ニッポン 万歳
 大日本帝国 万歳 万歳
 大日本帝国 万歳

20130516.jpg




初恋の甘い香り
待機所もここんとこお洒落になってきまして、
最近はお香でなくこういうのを置いてます。

20130511a.jpg

瓶の中の液体の香りが、瓶の中に突っ込んだ
竹ひごに染み込んで気化し、それが香る・・・
というアイディアもので、しかも
これがなかなかいい香りなんですよ。
それもそのはず香りの名称は「hatsukoi」。

僕の趣味じゃないだろって?
アタリです。
杏里ちゃんにいただきました。
ほのかな香りなんでお香を焚くと台無し。
なのでお香は2階で焚いてます。

で、今、お香立て第3弾を作っててその名前は「シエラ・マエストラ」。
2階で使うので窓を開けた時、少々の風では倒れず、
山脈のようにがっちりと踏ん張って欲しいという思いから名付けました。
「初恋」の淡いイメージはまったくありませんねw
今日はボンド着けで終了。



昼飯はオムライスを作りました。
久しぶりだったけど上手く出来ました。

オムライス2携帯用


20130512b.jpg




ほぼ完成(テーブルに絵を描こう -5-)
黒の仕上げ塗りをして、
マスキングを剥がしました。

20130508.jpg

はみ出たとことかを修整して完成です。
けっこう面白かったし少しはコツもつかめたので、
天板も厚く、脚も付いてるちゃんとしたテーブルを作ろうかな?
と思ってます。

その時は元絵をスキャンするのでなく
平行もちゃんと出してデジカメで撮影し、
もっと正確を期す予定です。




テーブルに絵を描こう -4-
今日も女の子いなくいい天気だったので
作業しました。

20130507a.jpg

写真は2度目の塗り直後です。
BGMは当然ストーンズの「Paint it Black」。



乾く間に別の工作をしました。
バッファローの2テラバイトくんにシールを作り、

20130507b.jpg

こちらはゲバラ磁石4種。
いろんなものを止めるのに便利です。

20130507c.jpg

珈琲も買って来たし、
のんびりとした連休明けです。




テーブルに絵を描こう -3-
天気のいい、女の子のいない日に
ぼちぼちやってます。
けど、意外と難しいね。

マスキングテープ剥がすのにしたって、
半乾きでしなさい、乾いてからしなさい・・・
とか、どっちやの?という感じです。
一度で仕上げようとせず、
二三度重ね塗りしなさいとかも書いてるし、
じゃ、重ね塗りしたら半乾きでは剥がせないじゃない
ということになりますよね?
最初の塗りが「乾いて」から
次の塗りをしなきゃなんないんだから。

ということで、一度ではうまく塗れなかったので
重ね塗りにし、乾いてから剥がしました。
実際は三度塗っても上手くは塗れてないんだけど(笑)

20130505a.jpg

黒を入れ、多少修整したら完成です。





真夜中のパエリア
今日は夜中にパエリア。

20130503a.jpg

みきちゃんのお仕事終わって作り出したから
食べ始めたのは3時過ぎ。
そんな時間にパエリアなんか食べて大丈夫なのかしらん?
でも食べました。

20130503b.jpg

みきちゃんから二言三言。
おっぱい大きく写ってますがBカップです。
身体も大きく写ってますが写真ほど大きくありません。
パエリアは一人で食べたのではありません。
コバッチョさんと分けました。
この写真見て、お客さん減ったら
コバッチョのせいですからね。

私(コバッチョ)から
おっぱいは確かに大きく写ってますね。
iPhone5に感謝です。
身体はポッチャリに見えますがそんなことはありません。
iPhone5のせいです。
パエリア、確かに僕も食べました。
で、仕上げはミキ丼です。
ここ見てくれてるお客さんは限られてるから
多分大丈夫。多分・・・だけどw




ドルフィン・グライド携帯でも見られます
朝になったら携帯でも見られるようになってました。
携帯用変換が間に合わなかったみたいですね。
でも、店のソフトバンクでは左右が異常に縮まってて変な感じ。
スマートフォンでは大丈夫なんだけどね。



イルカと一緒に泳いだ映画
ドルフィン・グライドという映画、見てました。
DVDで、ですけどね。
クリスタル・ボイジャーのジョージ・グリノーという人が、
普段から撮りためていた「イルカ」の映像を、
劇場用に編集した作品です。
この方、カメラといいボートといい、
何からなにまで自分流に改造してしまう・・・
といった「DO IT YOURSELF」的人生を歩んでる人で、
僕の好きなタイプの人間です。
まずはその映像を。


ドルフィン・グライド 1

初っ端から泣かせてくれたでしょう?
感動モノの映像ですよね。
で、本編は21分と短いのですが、
メイキング映像が26分付いてます。
本編よかメイキング映像が長いという珍しい作品ですw
本編があまりにも短いためか、
劇場ではメイキング映像も同時に上映されたようです。


ドルフィン・グライド 2

ジョージ・グリノーがフィルムを
確認するシーンがありましたが、
ルーペを使わずニッコールレンズで
確認するあたり笑わせてくれます。
標準レンズかな?
でも、キヤノンではこうはいきませんね。
なぜならボディから外すと最小絞りになっちまって
とてもやないけど暗くてルーペの変わりはできない。



FC2にアップしたから携帯でも見られると思ったけど
見れないようです。形式が変わったみたいで残念。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。