** 新・コバッチョ日記+++☆2011年08月
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンプが変わりました
今日も筆山walk、しましたよ。
歩くときは帽子とタオルはもちろんのこと、
リコーのコンデジ、携帯電話、150円持ってくようにしてます。
携帯電話は熱中症でいつ倒れてもいいように、
コンデジはその、最後の一枚を撮れるように
首からぶらさげてますがなかなかその時は来きません。
元気なものです。

僕らが中学・高校のころは運動中には水飲むな、
とか言われてましたが今は「飲め」ですから
150円はそのような時に使います。
ま、めったに使いませんけどね。
飲む時はコレを買ってます。

20110830.jpg

アクエリアスのレモン味。

新しいアンプが来ました。
今までのが左側の音が出なくなったので
Amazonに注文してたものです。
DENON製で45,000円定価が27,200円。
カカクコムより安かったです。
DENONで一番安いアンプですが、ま、これで十分です。
今まで使ってたアンプはオープンしたころオークションで落とした
マランツ製のでしたから5年ちょい使ったことになりますね。

20110830b.jpg

今回もちゃんと携帯電話等の音源も再生できます。
アンプを買ったついでにスピーカーコードも変えました。
PRO CABLE さんとこで取り扱ってる
米国ベルデン社の「BELDEN8477 12GA」です。
アンプのあるとこからスピーカーまで、壁を這わせながら約9メートル。
ってことは、この「8477」がいいらしい。

20110830c.jpg

作業余裕をみて10m2本です。
PRO CABLEさんはオーディオ界の異端児的な方で、
そのサイトを読むと大変面白く、目からウロコ状態の箇所もあります。
書いてることすべてが正しいとはもちろん思いませんが
こういう方、けっこう好きだったりします。

注文後、商品説明や注意事項を必ずメールで下さるんですが、
そういったところにも信頼がもてます。
「儲け」よりも「好き」でやってるなって、感じるからです。

仕事って、こうありたいですね。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

背景もきっちり書きこむ、それが劇画の醍醐味・・・とか言ってなかったっけ?
今日も快晴の中行って来ました筆山Walk。
筆山Walkコミュに復帰した僕を迎えるように
新しくなってるものがありました。

20110828a.jpg

岩の間を伝ってきた水を受ける受け皿。
それを繋いでる鎖が新しくなってました。
メッキが光っております。
でも、カギまで掛けてるんだけど、
こんなもん盗ってく人がいるのかねえ・・・

で、今日の昼飯は久しぶりに「魚」です。
例の、宇佐のおばちゃんとこに行ってきました。
相変わらず手際が悪く、かなり待ちましたが
今日昼間は女の子もいなかったのでノンビリくつろいでました。
古い漫画があり、それを読んでたんですが
コレはなんぼいうたち手抜きぜよってのがありました。

20110828b.jpg

パトカー3台が仲良くドリフトしながら
こちらに向かってるのかと思いましたワ。
パトカーだけのドリフト走行会w



それともいすすジェミニのCFかな?



そうでなければ後ろのパトなんか路肩まっしぐらです。
でも、タイヤの向きが真っ直ぐなんで
カウンター当ててるわけでもないろうし、
これからどうやって曲がっていくんでしょう?
いくら大御所といっても、コピペするにも
もう少し考えてもらいたいものです。

で、おまちかね海鮮丼がやって来ました。

20110828c.jpg

今度はみくちゃんオススメの
海鮮丼を食べてみようと思います。





gogoサニーマート
さっきサニーマートに行くと、
韓国フェアーしてまして、
もしやと思い寄ってみるとありましたよ。

20110827c.jpg

これはなんだ?とお思いでしょうが、
コチラで紹介した韓国の即席ラーメンです。
じゃがいもで作った麺がシコシコしていい感じなのです。
1個168円
高いのかな?
僕は総理大臣にも負けないくらい
世の中の「値段」というものを知らないのでよく分かりませんが、
僕の感覚からいって「インスタントラーメン」としては高いです。
5個買いましたがみなさまもおひとついかがですか?
サニーマート、韓国フェアーは今日明日の2日間限りです



不思議なマニュアル
ドピーカンの中、筆山ウォークです。
肉食い過ぎたので、雨があがった昨日から再開しました。

20110827a.jpg

なにせ今回の出張では久しぶりに飛行機に乗ったのですが、
5年半前と何が変わってたのかというと、そのシステム。
バーコード利用のオンパレードですね。
ネット予約し、空港のカウンターでチケットを貰う時もそうだし、
飛行機に乗るときの改札でもバーコードを
ピッと押し当てるようになってて、少し戸惑いました。

九州からの帰りは身体検査の場でもそうでしたね。
行き先は「コウチ」って言ってるのにバーコード当てないかんのやから、
人間よかバーコードを信用してるようです。
バーコードに鼻毛でも付着し、
オレの荷物がどっか見知らぬ国にでも行ってたらどうしよう・・・
などと、いらぬ心配もしちゃいます。

で、もうひとつ。
なんと、座席ベルトを延ばさないと
バックルが止まらない
これには少々ショックでした(笑)

お仕事先の美人テンチョーにも、

「秋までに5キロ痩せりーよ」

とか言われましたもので
ダイエット開始です。
僕もビスケッ娘達の

「マイナス5k減量コミュニティー」に参加いたします

20110827b.jpg


で、帰りの、預ける荷物の検査でおかしな事がありました。

「これはカメラ類だから取り扱い注意でお願いします」

とひとつのバッグを指さして言うと

「予備の電池は入ってますか?」

と聞かれたので「ハイ」と答えました。
すると、その電池をチェックしたいのでバッグを開け中を見たいとのこと。
別にやましいものが入ってるわけではないのでいいんですが、
来る時、高知では聞かれなかったことです。

で、電池を見、リスト表みたいなもので調べたんですが
どうもないようで、上司風の人に相談。結果、

「この電池を荷物として預けることはできませんが
手荷物として機内に持ち込むことは可能です」

みたいなことを言われ、
意味分からんけど電池のひとつくらい
手荷物の中に入れてもどうってことないので了承。

でも、ここで疑問がわきます。
カメラの中にも当然同じ電池は入っているわけです。
チェックしてもらったのはあくまで「予備」ですから。

「カメラの中にも同じ電池が入ってるんですけどそれもですか?」

と聞くに、

「それはいいです」

ですって。
よく分かりませんね。




またまた
捕まりました。
今日は19キロオーバーで点数は1点、反則金12,000円です。
みくちゃんを太平洋別館に迎えに行った帰り道、
100円トンネルの中が現場です。
トンネルに入りすぐバックミラーを見ると

あのシルエットは白バイじゃないがぁ

と気づき即スピード落としたんですが時すでに遅し。
デリを始めてスピード違反は確か4回目、かな?
携帯電話で一度捕まってますのでオープン5年ちょいの間に5度
年イチのわりで国庫に寄付を行ってる勘定になりますね。
でも、過去2年の間には違反がないので
これから3ヶ月、真面目に運転すれば点数は元に戻ります。
書類作成中と別れ際に何度か

スピードメーターをもっと見るようにして下さいね

とアドバイス受けましたが

バックミラーをもっと頻繁に見るようにせないかんなぁ・・・

と、反省しました



九州には素敵なジャズの店がたくさんあります
で、炭焼ハンバーグは2日目の昼飯なわけで、
晩飯はなにかといいますとホルモン、ですw
日頃はロクな食生活をしていないだろうと
案じてくれたのかどうだか、元気に肉づくし。

20110825.jpg

煙を吸収するため店内に張り巡らされたダクトが、
七輪+炭火+ひん曲がった網というローテク感を、
いっそう際立たせております。
僕が座っていてもなんら違和感のない、
落ち着けるいいお店です。

晩飯食い終わったら2日ともジャズ・バー。
初日は坂田明さんに似た店主がいる店でしたが
マッキントッシュのアンプがカッコイイです。

20110825ja.jpg

ターンテーブルは並んで2台あり、
演奏が終るとアンプのボリュームを下げ
もう一方のテーブルにレコードをセットし針を落とす。
テーブル下にあるスイッチでプレーヤー入力を切り替え
再度アンプのボリュームを上げる。

その一連の動作がなんともいえず様になってましたね。
僕もこういう店をしたいな。

2日目に行ったお店はちょうど無料ライブの日で運が良かったです。
ギターがね、無茶苦茶綺麗で澄んだ、歯切れのいい音を出してました。
僕の好きな音です。

20110825jazz.jpg

高知の飲み屋さんではあまり見かけないジム・ビームがありました。
写真真中ちょい右最下段にあるバーボンですが、
ラベルが純白でキャップも純白ってのがオシャレでいいですよね。
ボブ・デュランも愛飲してた(る?)とかで、
飲めない僕がカッコつけて飲むときはこのお酒です。
待機所にもおいてありますよ。

20110825a.jpg

今回滞在中は3日とも雨で、
時には激しく降る時もあり最悪の天気でした。
でもやっぱ、たまには都会に出ていかないかんですね。
それも、街を歩かないけません。

20110825c.jpg




肉食系男児です
出張中、島田紳介が芸能界を引退しちゃいました。
僕の周りでは諸手を挙げて歓迎する人ばかりで、
擁護する人間は誰一人としていないんですが、
そんな彼が何故にこんなに人気があったのかさっぱり分かりませんw
庇いきれない事実が発覚したため吉本も、
自らに火が移らないうちにさっさとクビにしたのでしょう。

ま、そんなことより今回の出張は仕事よか
「グルメの旅」みたいな感じでした

着いた早々初めての食い物です。

20110824a.jpg

茶そばを、熱く熱した瓦の上で焼いております。
そばツユに付けて食べるのですが、
瓦にくっついた部分のパリパリ感がなんともいえず美味。
これだけでは足りないだろうと
うなぎの櫃まぶしも頼んでくれたのですが、
これだけで充分お腹がふくれました。
なお、写真は2人前です。

で、例によって仕事はササッとすませ、
もう晩飯です
夜は「馬づくし」。

20110824a1.jpg

最初に出てきたの、
名前忘れちゃいました

20110824a2.jpg

馬刺しです。
馬刺しは熊本の知人が毎年送ってくれ、
それもけっこうおいしいんですが
これはまた別格。
白い肉は「たて髪」のとこだそうです。

20110824a3.jpg

「馬焼き」だそうです。
つまりは「焼き肉」ですねw
牛や豚さん、鶏の変わりにここでは「馬」を焼きます。
写真は「ヒモ」という部位。
この他にハラミも頼んでくれてたのですが
写真がブレてて恥ずかしいのでボツです。

20110824a4.jpg

最後は「竜田揚げ」。
もちろん馬です。
これは僕が頼みました。
小学校時代の「鯨の竜田揚げ」を想いだし、
鯨でイケるんなら馬でもおいしいはず・・・
という思考回路で頼んでみましたが大ヒット。
連れてってくれた方(つまりはお客さん)も
竜田揚げは初めてで、いたく感動しておりました。

で、次の日も「肉」です。
佐賀県は鳥栖市にある「牛船」という炭焼ハンバーグのお店です。
鳥栖市という街は、毛利恒之氏の小説「月光の夏」の舞台になった街ですね。

20110824c.jpg

ちっちゃな喫茶店、という風情の、洒落たお店です。
まずサラダがでてきましたがこれがもう最高
この時点でハンバーグの美味さ確実です。

20110824b.jpg

ソフトボールみたいなまんまるいハンバーグですが
これを2つに分け、注文の焼き具合によって押しつぶします。
僕は「レア」注文でしたので少しだけ押し潰されてます。

20110824d.jpg

早く食べたいあまり写真がブレちゃっててすみません(m_m)
まぁ、目の前で半分に切り分け、そのまま鉄板上で焼くのは
高知でも古くからあり珍しくはないんですが、
味がね、ちょい違います。
ちょいどころか今まで食たことがないような味です。
「食たことがないような味」と表現するあたり
「グルメリポーター」としての才能は皆無ですが
炭火の香りが素晴らしく、つなぎなしの伊万里牛もこれまた最高!
飲み会帰りに待機所に寄ったみくちゃんが
「ビスケットの慰安旅行で行こうや」
などと、恐ろしいこと言うております

その時は鳥栖市を少し佐賀方面に行ったとこにある
吉野ヶ里遺跡で歴史の勉強をし、
県外のラブホ事情の学習も兼ねその先の
ホテル「バナナとドーナツ」で一泊し、
次の日は「鳥栖プレミアムアウトレット」で買い物して帰りましょう。



すだちって美味しかったんですね
徳島のお客さんにすだちをもらったので、
醤油うどんにすだちをぶっかけて食うのが最近のマイブーム♪
これがまた実にうまい。

加ト吉の冷凍麺をゆがき氷水で締め、
大根おろしをのっけて鎌田のだし醤油をかけ
すだちを絞って食すだけ・・・

こんな食い方は誰でもしてると思うんですが
すだちってあまり使わなかったんで僕にとっては実に新鮮。
ただの醤油うどんがまったく別のうどんみたくなりました。

残念ながら写真はないです。
明日からの出張にそなえ、
とうの昔にショボックスの中のライトを外してたので
またセットするのがメンドイからなんですが、
ま、すだちをぶっかけても見た目は
醤油うどんと変わりませんので写真撮るほどでもないですw

じゃ、行ってきます



生きてたんだ(失礼w)
今朝の高知新聞に、懐かしい方が出てました。
ミッキーさんです。
詳しくは新聞読んでいただくとして、
彼がミッキー号を作ったことは載ってませんでしたね。
それと一緒に全国放送のテレビにも出てたんだけどな。

ミッキー号って、確かカブのエンジン使った
四輪車だったと思うけど、
詳しいことはもう忘れちゃいました。
何せ新聞の彼、面影はあるけど街ですれ違っても
きっと気づかないくらい年取ってました。
自分のことは顧みずに言ってますけどw
そんな昔のことです。

彼は昔勤めてた写真屋のお客さんで、
面白い方だったので配達の途中なんかに
ちょくちょく彼の店であるバイク屋さんに寄ってました。
バイク屋の前にはド派手なカウリングや段シートをつけた、
いわゆる「族車」がいっぱい置かれてましたが
そういった「族」の少年たちを
カワイイカワイイといって可愛がってましたね。

新聞の記事からも垣間見えるんだけど、
「疎外された者たち」への彼の眼差しは本当に優しかった。




女の子に似合うバスタオルの色は?
今日午前中はイオンのユニクロに
タオルを買いに行ってきました。
ビジホやご自宅に持参するバスタオルとかです。
今まではネットやダイソー、無印良品なんかで買ってましたが
最近はユニクロがお気に。
でも、土佐道路やパワーセンターでは売ってないんですよね。
パワーセンターでは以前は置いてたようだし、
イオンの店も品数が減ってるから廃番になってるのかもしれません。

以前はいろんな色買ってました。
たとえば濃紺とか焦茶とかも。
でも、こんな色だと女の子の肌が沈むんじゃないかってことに気づき、
今では明るい色、白とか薄いピンクとかにしてます。

で、その後当然二階にあがりヴィレヴァンとタワレコに行くのですが、
タワレコで気になるバンドを発見。

20110817a.jpg

「3分半のポップ・ソングの達人」らしいですが、
そんな売り文句に惑わされる私じゃござんせん。
Fountains Of Wayne というバンドの、
その写真がちょい気になりました。
画面上半分中左半分の写真ですね。
そこの部分だけトリミングしてみましょう。

20110817b.jpg

ね、後ろのギターとドラム、カメラ無視です。
大事なとこなので携帯の方のためにもっとアップしてみましょう。

20110817c.jpg

せっかく「達人」なんて営業コピー書いてもらってるのに
本人達まったく「営業」する気ないみたいです(笑)
前の二人もヤル気の表情じゃありませんし。

だから気になったので買ってみました。
ポップスですねぇ・・・

昔の集合記念写真を見ると後ろ二人みたいな方がけっこういます。
腕を組んで平然と横を向き、しかも少し上方を見つめドヤ顔してたり、
真後ろ向きで顔なんてまったく写ってなかったり、スゴイですw
今のピースだらけの集合写真とはまったく違います。
昔は撮られる側も真剣勝負だったんですね。

生活綴り方教育で有名な小砂丘忠義さんも
鏡村で教師してたころの集合写真で
確か右向いて写ってました。
僕が写真屋さんに勤めてたころ
お客さんが「複写」を頼みに持って来、
その写真に写ってて
「小砂丘さんもなかなかやるじゃないか」
と思った記憶があるのですが、
いくら反骨の教師だからって
教師が横向いて撮られるのかどうだか・・・
記憶違いかもしれません。



そういえば
趣味の写真サイト、オープンして10年経っちゃいました。
早いものですね。

あまりにも暇だったものでHPでも作ろうかな?
と思い、GoLiveというソフトの力を借り
2週間くらいで作りました。
最初は適当に作ってたのですが
それだとコンテンツが増えた時
どこに何があるのか分からず苦労しそうだな、
と思ったんでフォルダーやファイルを
コンテンツごとに系統立てて整理し、作り直すこと2度。
つまりは3度目の正直で完成しました。

サイトアップ後すぐにセルフヌードを撮ってる女性と知り合い、
共作(*1)したりしてたもんで、
多い時で1日2000人くらい来て下さってました(*2)。
オフ会も何度かしましたが
そのうちの十数人とは今でも交流があり
マイミクでもありますw

で、今でもたまに東京なんかでオフ会もしてるんですが
僕は行く時間も金もなく、何年も仲間に会ってません。
でもその仲間の一人(*3)が今年の秋高知に来るそうで、
よさこいも終わった秋に高知に何しに来るのか知らないけれど
今から楽しみではあります。



(*1)彼女が撮った写真を僕が加工
(*2)今は更新もほとんどしてなく、挨拶しちゃ朗がたまに動き
みんなの近況が分かるくらいです。
(*3)セルフヌードの彼女だったらいいんだけど、野郎です(笑)




デフォルメされた三人衆
よさこいも終わりましたね。
大賞はトラック協会。
ほにやとか十人十彩とかじゃなくて良かったです。

よいやさ、よいやさ、ホイサッサ・・・とかいう
お猿のかごや的スタイルは好きじゃないです。
なんかが舞い降りたりするドラマ仕立てもネ。
もっと気楽にいこうぜ、と思いますw
それに、舞い降りさせたいのなら
「死の灰が舞い降りた~」
とか、世相を反映した方が僕的にはイイ
ひんしゅく買うかな?
でも、基本、ストリートダンスなんてのは「アンチ」なんだから
その方がええでしょ?

面白いといえば

「ヨッチョレ、ヨッチョレ、車が来るけんヨッチョレ」

とか

「おじぃもおばぁもよぉ踊らん」

とか歌ってたおっさん、あれは良かったです。
踊りもまた、車に轢かれそうになり逃げ惑うなど、
なかなかイカしてました。
何か賞取ったのかしら?


よさこいついでに駅前の志士像、見てきましたよ。

20110811.jpg

なんか、ずんぐりむっくりしてません?
デフォルメしたチョロQみたいです。
ちなみに、右端の中岡慎太郎のホンモノはこんな感じ

20110811b.jpg

ホンモノの方がバランスとれてると思います。
レプリカの慎太郎は頭もでかく、
昔の武市半平太像みたいです。
見る角度の違い・・・でしょうかねえ?

オマケは北川村生家近くにある慎太郎さん像です。

20110811c.jpg

若いです。
にやけてます。
でも、小さいですがレプリカよかイイです。

三志士の像の良さが、僕には分かりません




女性蔑視論者じゃないけれど
今日の昼飯は、丸福で
肉にら炒め定食。

20110808.jpg

オープン即を狙い、11時半過ぎに行ったけど
準備に若干時間がかかってるようでまだ開いてなかった。
数組が外で待っていて、すぐに入れたんだけど
当然一挙に注文受けるわけです。
よぉあれだけの数覚えてられるなあと感心しきり。

僕なんかお客さんにホテルの部屋番を聞き、
少し話し込むともう忘れてる。
食いもん屋さんは無理ですね。

でも、あれです。
オンナってどうしてところかまわず
全力で話ができるんだろう?
五月蝿いったらありゃしない。



昭和が去っていく・・・
母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?
ええ、夏、碓氷から霧積へゆくみちで、
谷底へ落としたあの麦わら帽子ですよ。

母さん、あれは好きな帽子でしたよ、
僕はあのときずいぶんくやしかった、
だけど、いきなり風が吹いてきたもんだから。

母さん、あのとき、向こうから若い薬売りが来ましたっけね、
紺の脚絆に手甲をした。
そして拾はうとして、ずいぶん骨折ってくれましたっけね。
けれど、とうとう駄目だった、
なにしろ深い谷で、それに草が
背たけぐらい伸びていたんですもの。

母さん、ほんとにあの帽子どうなったでせう?
そのとき傍らに咲いていた車百合の花は
もうとうに枯れちゃったでせうね、そして、
秋には、灰色の霧があの丘をこめ、
あの帽子の下で毎晩きりぎりすが啼いたかも知れませんよ。

母さん、そして、きっと今頃は、今夜あたりは、
あの谷間に、静かに雪がつもっているでせう、
昔、つやつや光った、あの伊太利麦の帽子と、
その裏に僕が書いた
Y.S という頭文字を
埋めるように、静かに、寂しく。

西条八十の詩が事件の謎を解く鍵だった「人間の証明」の主題歌を歌い、
映画にも出演してたジョー山中さんが死んじゃいましたね。
つい先日、原田芳雄さんが逝っちゃたばかりなんだけど・・・



上のYouTube見ると、小学校の修学旅行で
屋島の頂上からお皿を投げた時のことが思い出されます。

原作の森村誠一の本はこのころよく読んでました。
仕事場が暇で、大抵僕一人しかいなかったのですることもなく、
2日に一冊のペースでしたね。

昭和の、いい時代でした。


欲しいカメラがまたひとつ・・・
パソコンでネットにつなげると
初期画面はYahoo!です。
以前は出勤表を初期画面にしてたのですが
アクサス過多による転送量オーバーで
サイトに繋がらなくなる事態がおこってからは
少しでも転送量を少なくしようと
節電ならぬ「節転 」しています。
イマイチ仕組みが分かってないので
効果があるのかは定かではありませんが・・・

「ヤッホー」だと思ってたウチの女の子のことは書いたかな?
しかも友達が「ヤフー」と言ってるのに「違うで、ヤッホーやで」
と訂正までしたおまけ付きで・・・・
まぁ、ローマ字読みで素直に読めば
ヤフーよりヤッホー(実際はヤホッ!・・・かな?w)と読めるわけで、
「おバカさんだね」と笑っちゃうのも少し可哀想な気もします。

ま、それはいいんですが
そのヤフーの右上のCMコーナーに
ペンタックスの防水カメラが出てました。
これです。

20110807a2.jpg

いや~なかなかカッコイイですねえ。
欲しくなっちゃいました。
カラビナ付きのストラップも付属してます。

20110807b.jpg

水深10メートルまでOKだし動画も撮れるし、
ワイド側は28ミリ(フルサイズ換算)なのも嬉しいですね。
なぜなら水中では少しだけ「大きく」写りますので。

昔、ニコンのカリブというカメラを使ってた時(*)があります。
水深3メートルOKの防水カメラでしたが、その点は満足でした。
それ以上潜れないので(笑)

20110807C.jpg

でも、レンズは35ミリだし、36枚撮ったらカメラを綺麗に拭い、
髪から垂れる水滴を気にしながらフィルム交換しなくちゃいけないので
けっこうメンドクサイものがありました。
その点デジカメは楽~ですので、おひとつどうですか?
カカクコムで最安値23,669円(20時半現在)です。



(*)
水辺だけでなく、普段も使ってました。
台風の日とかも便利だし。
泥だらけになっても水で洗い流せるので、
首からぶらくってたらこんな時にもすぐ撮れます。

013.jpg



団体行動で大事なこととは?
世の中には団体行動が苦手な人間ってのは結構いるものでして、
何を隠そう僕もそのうちの一人なんですが、
今日、そのような小学校高学年らしき子が、
ボランティアらしき引率スタッフの大学生風お兄さんに

「団体行動で大事なことは?」

と聞かれ、大真面目に

「はぐれないこと」

と答えてたのが僕には妙にウケた。



明日は山行き~♪
車、車検です。
早いものでもう3年ですね。
ってことはローンもあと3年。
エンジンくらいは自分のものになってるのかな?
で、代車です。

20110804b.jpg

オートマ車を頼んでたのにマニュアルじゃんかよ、
と思ったけどよく見たらオートマでした。
シフトの棒が袋に覆われて、
まるでミッション車のようですね。
間違えてシフトチェンジしてしまいそうです。
昔、車がぶち壊れ、
新車がすぐには間に合わず2週間くらい
レガシィのGTBを借りてたんですがミッション車。

20040728.jpg

スピードもでるし、最初は面白かったんだけど
最後の方はもうしんどかったです。
写真は日没後の薄明かりの残るうちに撮り、
フォトショップで月夜の写真風に加工しました。
松の上に見えてるのはおっ月様こんにちは、です。

しかし、スポーツカーと言ってもいいすぎではない
インプレッサSTIバージョンは
運転席から見える前方の景色も違います。

20110804d.jpg

目線の移動を最小限におさえる為か、
バックミラーはフロントガラスの真ん中辺に付いてます。
普通もっと上ですよね?
オタクに人気の車らしいやと、
これ見てちょっと笑っちゃったんですけどね

で、明日は梼原にドライブです。
いえ、仕事ですw

その前に、明日は山だからというわけでもないけれど、
ちょこっと海を見て来ました。

20110804c.jpg

昨日の桂浜がどのような状態だったかは知らないけれど、
自然の恐ろしさはつい数ヶ月前に思い知らされたはず。
テレビに映るショッキングな光景も、
しょせんは特撮のワンシーンなのかもしれません。



街は卑猥さに満ちている
来るか来んか〇〇が、
案の定時間未定になったので
明日の仕事の打ち合わせに行ってきました。
ミニバイクで行ったのですが
信号待ちしてたら卑猥なポスター発見

20110804.jpg

ポスターの一部ですけど、
さきっちょも微妙に割れてて芸が細かいですw

僕って想像力豊かすぎるんでしょうか?
それとも根っからスケベなだけなのかな?



女の子を騙してみました・・・
大概の店がそうでしょうけど、
当店はオプション料は女の子のモノです。
ただし、コスプレは折半します。
買うのにお金かかってるし、洗濯もせなならんのでね。
自分が持ち込んだコスプレの場合は女の子の総取りです。
交通費はドライバーと折半。
お客さんにもらったチップは当然女の子に全て渡します。

で、今日、くぅちゃんに給料渡すとき。

「給料と交通費(注1)で今日は○万円ちょうどね」

と渡し、

「ほかにチップ貰うちょったね、3000円。
今月からチップは店と折半になったき」

と言うと

「そうながや」

の返事。

スナオーーーーーーです

「ウソウソ。
けんどあんた、そこは突っ込むとこやろ。
そんなんあり得ん。イヤや、と」

労使協調路線(注2)は結局は経営側と組合幹部がうまいことします。
だから、理にかなわんことをされた時には断固拒否せにゃなりません。
チップを折半なんて、子供のお年玉を親が半分取り上げるようなもんです。
あり得ません。
でも、優しいくぅちゃんはこう言いました。

「お店が苦しいきそうなったがと思うた」

泣けますねぇ・・・・・・

優しいのはくぅちゃんだけやありませんよ。
そばにいた昼出勤の〇〇ちゃんもみくちゃんも

「私もそう思うた」

ですと。
コバッチョ幸せ



(注1)この時の交通費は自宅からお店に来る交通費です。
(注2)もちろんウチに組合があるわけではなく、
条件変更の時は女の子一人ひとりに了解をとったうえで行ってます。
でも、今までの例で言うと、女の子から見て悪くなることはないですね。



妄想その1
カネはないけど一応FXオーナーになったことだし、
得意の「妄想」をしてみました。

D700にはゴミ取り装置がついてるので
レンズ交換にさほど気を使わくて良く、
したがってアナログの時みたく
単焦点レンズメインにしようかなって思ってます。
ズームは便利には便利なんだけど
なんか潔さが感じられず、
それが作画に微妙に影響し、
つまんない写真ばかりできてるような気がします。

そこで、欲しいレンズを妄ってみました。

85mmF1.4→女の子撮るには必須ですね。
24mmF2.8→吐息のかかる距離で女の子を撮るにはこれに限ります。
28mmF2.8→僕にとっての標準レンズは28ミリ。これも必須。

プラス、持ってる60mmF2.8のマクロ、この4本で十分です。
望遠レンズはあまり好きじゃないんですよね。

さあ、稼がなきゃ。
女の子、ドンドン出勤してよ。
お客さん、バンバン電話鳴らして下さいね。




ついに私もFXオーナー
カメラ、今日注文してきました。
D700と24-120mmF4通しのレンズです。
納期は2ヶ月

仙台ニコンが被災しちゃってるから
部品供給が間に合わないらしい。
カカクコムでも殆どのとこが「2ヶ月待ち」状態。
今月24日にD4とD800の発表があるとの噂なのに
それを綺麗に飛び越えちゃってます。
D800のスペックと値段次第ではキャンセル可
ということで了承得ました。

で、帰りに丸福寄ってお客さんおすすめの
もやしラーメンをいただきました。
おいしかったですよ。

20110802.jpg


TVを捨てよ、街に出よう
ブログを手抜きしてる間に、
いろんなことがありました。
テレビもデジタルに移行したとかで、
ある日の正午からアナログ波では映らなくなったようです。
テレビ画面が突然砂嵐になった時には
さぞかし驚いたことでしょう。
夜中に切り替わったのではなく真昼間ですからね。
じぃちゃんばぁちゃん腰抜かしたんじゃないでしょうか?

苦情が殺到したそうですが、
でも「知らなかった」って
そりゃありえんやろうと僕なんかは思うわけです。
だってテレビを見ない僕でも知ってることを、
一日中つけっぱなしであろう人たちが知らない方がおかしい。
「平成の裸の大将」であるクサナギくんがあれほど宣伝してたのにね。
ですから電力会社のやらせメールのごとく、
反対派のいやがらせ電話なんじゃないの?と思っちゃいました。

しかし今、節電の時代。
テレビを消すのが一番の節電のようですから、
カネなくてデジタルに移行できない方は、
この際思い切ってテレビを捨てたらいいかもしれませんね。

でも、捨てるにも「カネ」がいるのか・・・


ウチは、一見さんお断り・・・ではありません
8月になりました。
早いですねえ。

アンダーナビに新店がアップされてました。
まだ女の子はいないそうですが・・・w
で、どういう店なのかな?
と思い女の子募集のページを見るに
定番中の定番

「お客さんは紳士的な方ばかりです」

というフレーズはあるにはあったんですが、
否定してました。
これだけでも僕には「好感度アップ」です。
理由はウチも書いてないから(笑)
「一見さんお断り」の店ならともかく、
初めていただいた電話の方が
「紳士」かどうかは行ってみるまで分かりませんよね?
電話の声はアテにはなりませんから。

先日もこういうことがありました。
暦がめくられる頃電話がなり、
自宅(賃貸マンション)とのこと。
住所とあらかたの場所を聞き出発。
住宅地図には載ってなかったし、
分かりづらい場所だったので途中数回電話し
無事現地着。
電話でなお確認し女の子はお客さんの元に・・・・

のはずだったんですが
マンションに入った女の子から

「部屋番合うちゅう?女の人が出てきたがやけど」

というありえない電話が
部屋番は確認したし、
呼んだ後に彼女でも帰ってきたか?もしくはイタズラか?
なんて思いながら「お客さん」に電話。

電源電波

数回かけるも電源電波

女の子に戻って来るように指示を出し
その後もう一度かける。
今度は呼び出し音は聞こえるが出ない

帰ってきた女の子から事情を聞くに、
訪ねていった部屋の女性は寝てたようなので
「彼女が帰ってきた」という僕の推察は
当たってなくイタズラに決定。
しかも女性の部屋を深夜に
訪ねさすというかなり悪質なイタズラです。

また、怪しげな男が通路の片隅で様子を見てたらしく、
その男は女の子の後を追うように
マンションに出入りした男と同じでした。
ちゃんと部屋の前まで行くのを確認してたのでしょう。
で、僕から確認の電話がかかってくるのを見越して電源をOFFにし、
女の子が部屋から離れるとまた入れた。
かなり計画的な犯行です。


他人を巻き込んだここまで悪質なイタズラはちょっと考えられませんね。
マンションに入るまではちゃんと電話にでてたことを考えると、
呼びつけた部屋の女性に恨みでもあり、
嫌がらせをしたとしか考えられません。
単なるイタズラなら出発し、マンション近くまで来たら
電話にでなかったらいいだけの話ですし・・・。
フラれた腹いせ・・・なのかな?
だとしたら、そんなことする男やけんフラれて当たり前。

夜中の12時を回っての出来事なので、
いくら女の子の声とはいえそんな時間帯に
訪ねてこられた女性はかなり怯えていたようです。
無理もありません。


そんなこんなで、
ウチには「客」とは呼べないような人からも
電話はかかってきますが
数店渡り歩いた女の子が言うには
「客層はいい」とのことですので、
安心して応募してください




Xデーのその後で
7月終わっちゃいましたね。
デリの方は出勤の女の子が少なく
オープン以来最低の7月だったんですが、
昼の仕事が忙しく、まとまった金が入ってくる予定なので
カメラを買おうと思ってます。
D3Sにしたいのですが車検もあるのでD700で我慢です。
D4が出、その下取りのD3系中古が出まわり、
中古価格が安くなったら中古を買おうと思ってます。
ただ一眼デジタルの中古の場合、撮像素子及び
ローパスフィルターがどういう状態にあるのかが不安ですね。
素人が下手に拭き掃除し、傷でも付けてたらアウトです。
ゴミ侵入の恐れがあるのでレンズを外しての
カメラチェックはさせてもらえないだろうからね。

で、肝心の購入日なんですが
8月2日がアメリカのXデーらしいので
それの様子を見てからにしようと思います。
リーマン・ショック以上の不況がやってくるそうなので
カメラどころじゃないかもしれませんし・・・(笑)

別にD200でどうにかなってるんで
買うのはいつだっていいんです。
私んとこに言って来るお客さんは、

カメラがどうのボケ味がこうの

というところに期待してはいませんから(笑)
写ってればいいんです

じゃあ何故フルサイズが欲しいのかと言いますと、
以前にも書いたけど18mmと80-200mmが生かせる件が一つ。
もう一つは今のカメラのAFポイントが非常に使いづらいんです。
人物のアップなんか特にね。
フォーカスロックを多用しないと
気に入ったフレーミングがとれないんだけど
アップなもんで少し前後に動けばピントがずれてしまう。
で、合わせ直し→フォーカスロック→フレーミング
→また外れる→以下無限ループ

元々35mmフルサイズ用に設定されたポイントなので、
ハーフサイズ(APS)には合わないんです。
だからフルサイズを買えば使いやすくなると思うんですよね。
ポイントもこんなにいるのか?と思うほど増えてますし。

よさこいに間にあうかどうか分かんないけど、
その次、22日からの出張には肩からぶらくりたいですね。
よさこいはシンドイのでちっちゃいAPSサイズの方が楽ですしw

なお、同時に買うレンズは24-120mmF4通しです。
F値の変るズームレンズは小型化できて
いいんでしょうけどどうも使いづらい。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。