** 新・コバッチョ日記+++☆日々雑感
FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
塚本幼稚園頑張れ!声明文、良かったですw
塚本幼稚園、新体制となって声明文が出ましたね。

ココ

てか、お久しぶりですw
目立ちたくないという女の子ばかりになって、
書くこともなく、写真の話題ばかりじゃ
何のブログか分かんないので
しばらくお休みしてました。

再開ってわけじゃないです。
とりあえず終了です。
このままスーッと消えても良かったんですが、
まぁ、見てる方がおいでるかどうか分かんないけど
終わるなら終わるでけじめくらいつけとかなきゃと思ってね。

上記にリンクを貼った、塚本幼稚園の新体制の声明文について、
菅野完氏も

これは左右の対立や転向の問題ではない。
人間としてのケジメだ。


と言ってるし。
なのでここでの最後の日記です。

ここでってことは他ではやるってことでして、
いま、新たに趣味のブログを立ち上げようと
物色中です。

で、最初にかえって塚本幼稚園。
資金難らしいから継続して運営できるかどうか微妙なんだろうけど、
真摯に反省し、間違っていたら修正する。
逃げまくってみっともない政治家や高級役人よかよっぽど信頼できるし
応援したくなります。

菅野完氏によれば、2006年改正の教育基本法と
作る会の教科書を忠実に実践すれば、
塚本幼稚園になるのは当然の帰結らしく、
この事実から安倍たちは逃れたいのだそうで、
詳しくは→コチラ

趣味のブログではこういったことも何の気兼ねなく書けますw
一応店ブログなので、今までは多少は遠慮してましたw

奇しくも2006年から続いてきたこのブログ、
ビスケット11年が丸まったところでの終了です。

長年お読み頂きありがとうございました。
ではみなさん、ごきげんよう。


店はもう少し頑張ってみますw



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
ハイテク病院
今日は父が手術で、朝からいろいろ忙しかったです。
ま、手術といっても内視鏡でやるらしく、病院側は
「検査」とか言ってたので手術のうちには入らないのかな?

で、まず血圧を計ってくれとのことで、
待合の片隅にある血圧計を指差しました。
事務所なんかによくある、
腕を差し込むと勝手に計ってくれるヤツです。

そう言った後看護師さんはその場を離れ、
ヨタヨタと杖を突きながら歩いていった
父が腕を突っ込んでしばらくすると、
計測器から計測値を印字した紙が出てき、
戻ってきた看護師さんがピッと切り離してそれを持って行きました。

ほー。。。
患者任せかよw

どっかの事務所でなくここは病院だぜ。
看護師さんが計ってくれるんじゃないのかよ。
血圧計に突っ込んだ腕がちょっとねじれていたりで
計測値が変ることはないのかよ。
年寄りが血圧計までヨボヨボと歩いていって、
動悸息切れで計測値が変ることはないのかよ。
何の指示も説明もなく、ド素人が計った計測値を信用するのかよ。

と、呆れました(笑)

僕だったら、
初めて会ったド素人が計った露出なんか信用しないけどね。
任せるにしても、
露出計と光源との角度なんかをちゃんと確認するけどねえ。
ハイテク病院はスゴイなw




なるほどなぁ・・・
都知事選が始まりました。

鳥越俊太郎さんがいい味出してますw
記者の質問に「知りません。分かりません」を連発w
「関心が無いので読んでない」には笑っちゃいました。
高年齢が心配されてるのに
「76歳で、残りの人生はそんなにあるわけではない」
ホント、馬鹿正直で、
ウソをつけない方のようですね。

で、「東京都民のがん検診100%」を公約としてどうよ、
という人もいますが、ある方 に言わせれば

「東京都民のがん検診100%」は
党派性で原発ハンターイとシュプレヒコールするより
実は「インパクト」が強いのです。
またオリンピックに対して「フクシマがアンダーコントロール」という
「嘘」をそのままにしないと言う、強烈な反安倍キャンペーンがあるのです。
これも「戦争法」ハンターイと連呼より安倍に与える衝撃は大きいはずです。

なのだそうで、
なるほどなあ・・・と思いました。




生きる
国勢調査、今日、ネットで済ませました♪
案内には20分くらいとか書いてたけど、
ほんの数分ですみました。
簡単だったので、アンケートには
「次回もネットで」にチェックを入れました。

ま、次回っていっても5年後だからね、
生きてるかどうか、怪しいもんですw

生きてるっていえば、
10月1日までに死んじゃったらどうすんだろ?
暗証番号は僕しか知らないので
「死にました」に書き換えれないんですよね。








遅いんです
新聞ってのは後追い記事が多いですよね。

昨夜、皆既月食がありました・・・

てな感じです。
見たいと思っても見れませんw

で、高新は安保法案の反対運動を多く取り上げてるんですが、
会社はともかく、この記者は反対なのかなあ・・・
と思うような書き方も見られます。
ああなりそうだ、こうもなりそうだ・・・
と不安を煽ります。

今さらなんだよ。
そんなこと、分かっていただろうに、後追いかよ。

選挙の時、自公に投票すればこうなりますよ、
と言ってくれれば投票しなかった人も多いだろうに。
と思うけど、ま、それは無理ですねw
一応「不偏不党」ですから。

そんな中、自公に投票すればこうなりますよ、
と、ちゃんと危惧してた新聞もあります。
「赤旗」です。
共産党の機関紙です。
不偏不党である必要もないし
安倍さんから圧力もかかりません。
だから言えますねw
でも、同党の場合、いつもいつも言ってるから
またかよ、オオカミ少年かよ。
と、誰も本気にはしてくれません。

それに、こうなることは分かっていたんでしょ?
最後には数の力で決めることは分かっていたんでしょ?
いつもそうだからね。
まさか、国民の大多数が反対してるのに、
今回だけは数の暴力で決めるとは思わなかった・・・
なんて思ってたりはしなかったよね?

なら何故あの時、
去年の衆院選で選挙協力しなかったのよ。
今さらなんだよ。
遅いんだよ。

 共産党は19日、党本部で緊急中央委員会総会を開き、来夏の参院選や次期衆院選で民主党など他の野党との選挙協力を進め、原則として全選挙区に独自候補を擁立する党方針を見直す方針を決めた。「安全保障関連法廃止」での一致が条件で、共産党10+件が他党との全面的な選挙協力を打ち出すのは初めて。

 共産党が、候補者調整も含めた選挙協力10+件に踏み込む姿勢に転換したのは、安保関連法に反対する世論の高まりを受けたためだ。関連法成立阻止のために内閣不信任案を共同提出した民主、維新、共産、社民、生活の5党に、参院会派「無所属クラブ」を加えた枠組みを基礎とする。

 志位和夫委員長は記者会見で「国政上の違いは横に置き、大同団結したい。選挙協力はいろいろな形が可能で、我々が立てずに相手を推薦することもある」と述べ、野党統一候補も検討する考えを示した。

 共産党は昨年の衆院選では沖縄県4選挙区で他の野党と候補者調整した結果、1区で18年ぶりに小選挙区の議席を獲得した。全国で選挙協力10+件が実現すれば、来夏の参院選の情勢にも影響しそうだ。ただ他の野党には共産への警戒心も強く、具体的協議がどこまで進むかは不透明だ。【田所柳子】












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。