** 新・コバッチョ日記+++☆これ欲しいw
FC2ブログ
やっと・・・
D500発表です。
D300の後継機なんだけど、ニコンはDX機捨てて、
フラッグシップはもう出さないんじゃなかろうか?
なんて話もあっただけに、無事出てきて嬉しい限りです。
D7100(現行はD7200)はポートレートモードとか
スポーツモードとか、いらんもんがくっついてて邪魔くさい。

しかしなんですなあ・・・
D500のページ って、何やらさっぱり分からん。
機能とかが全く分からん。
しかも日本語選んでるのに「OVERVIEW」とかになってるしw
他の国の言葉を選べばちゃんとその国の言葉になってるのに、
なぜ「概要」とか、日本語で書けないんだろう?

D5も同時発表だけど、高すぎて買えないし(笑)
でもこっちのページ は従来からのと同じだから分かりやすい。

ちょっと落ち着いた、6月くらいに買いたいですね。




スポンサーサイト
[PR]

青はスバル。赤はフェラーリ。
またまたまた三日坊主になりそうでしたw
望遠鏡欲しさにいろいろとネットサーフィンしてまして、
結論としては、ま、いいのはそれなりに高いw

今日は成人式でしたね。
そうとも知らずに会場近くのカフェに行くと、閉まってたw
仕方ないので来た道を帰るのもなんだし、
電車通りを通って帰ろうとえっちらこっちらチャリを漕いでると、
いましたいました新成人が。しかも大量に。
式が終わったばかりなんでしょう。

20150111a.jpg

いろんな人がいますねえ。
僕は自分の成人式には参加しなかったので、
へ〜成人式とはこんなものなのか・・・
と見てたら赤色灯点滅させて覆面パトが。

来ましたよ来ましたよ。
けど事件らしきものはないのにな。
おまわりさんも大変だ。
と思ってパトを見ると運転手はくわえタバコw
ふざけたポリさんやなあ・・・
と良く見ると、運転手私服w

ho?
赤色灯は引っ込んでるし、偽物かよw
しばらくマイクでようだい言った後

「緊急車通ります緊急車通ります」

と言いながら、尚且つ「ファオンファオン」と
サイレン鳴らしながら去って行きましたw



さてさて望遠鏡に戻ります。
こんなのもありました。

20150111b.jpg

アメリカの、williamoptics という会社のもので、
色はもちろんフェラーリF1と同じ"Rosso Scuderia"(赤い蛍光色の塗料)。

日本では スタークラウド というところが正規代理店
のようですが、もう生産終了完売品みたいです。
ザンネンでしたw
いちおうカタログです→ ココ




スバルと言うからには・・・
土星の環っこを見たくなり、
最近の天体望遠鏡はどんなもんかいの?
と以前 ブックマークしてたサイト (*1)を覗いてたら
驚くべきものを発見!

な、なんと、スバルから望遠鏡が出てるやないですかw→ ココ の下の方

20150106a.jpg

ブルーマイカ塗装がカッコイイですねえ。
確かに スバルのサイトでも紹介 されてますが
気付かなかったなあ・・・。

本当は 高橋製作所 あたりの屈折赤道儀を買いたいな♪
と思ってたんですが、スコープタウン(ブックマークしてた会社)の社長の
以下の一言に納得、赤道儀はやめにしましたw

仕事の帰り道、月が綺麗に見えて、寝る前のひとときを15分だけムーンウォッチング。
そんな時に反射式赤道儀を外に出して使う気があなたはしますか?


以前、高橋製作所の16センチ反射赤道儀(MT-16)を
持ってたんですがまさにこの通り(*2)

暗い場所を求めて観望に行ったり
撮影に行ったりした時は
別にどうってことないんですが、
おっ、今日は星が綺麗だ。ちょっと見てみよう・・・
てな時のメンドイことメンドイこと。
結局その望遠鏡は現像所の所長が
欲しがったので売っちゃいましたw

で、このスバルの望遠鏡の元となった
スコープテックのSD-80ALは、
鏡筒部分がABS樹脂でできているため
一眼デジカメのような重いカメラは

カメラの重さから接眼部に たわみ・ ゆがみが
生じることに加えて、 架台のフリーストップは効かなくな」

るので使用できないみたいですね。
ま、「入門機」ですから。
でも、こういったマイナス要素も
ちゃんと明記しているあたりに好感が持てます。

星夜写真を長時間露光で撮りながら、
その傍らで観望しようというのが使用目的なので、
別にカメラが取り付けできなくてもかまいません。

20150106b.jpg

眼デジが付くような丈夫な鏡筒の望遠鏡は、
望遠鏡本体だけで10万以上はするそうですから。



(*1)
以前なにかのひょうしに覗いた時、その真面目な姿勢に
好感が持てたからブックマークしてました。

(*2)
赤道儀っていうのは写真を撮るときには便利だけど、
放っておいて撮れるほどにするには入念なセッティングが必要で
けっこうメンドイし、観望だけなら独特な動きをする赤道儀より
経緯台の方が扱いやすいんです。

しかも「反射」だったから余計にメンドイ。
なので今回は屈赤にしようかな?と思ったんですが
「赤道儀」もやめにしました。
そうしたらかなり安い予算で買えることにいまさらながら気づきましたw




Df使うなら・・・
先日、ポートレートの撮影がありまして、
D700ではなくD7100を使い、60mmマクロで撮影しました。
で、考えたんです。
Dfが来たらどうしよう・・・
24-120は持ってるんですがディストーションがひどくて
ポートレートには使う気になれない。
かといって眠ってるマニュアルフォーカスの
85mmF1.4なんて、ピント合わせに自信がないw
じっくり合わす時間があるのだったら前にも書いたように
ピントの山はつかみやすいので合わすくらいはできるんだけど、
シュンシュン撮影するのには目と指先が年を取り過ぎた。
で、オートフォーカスの85mmを買おうじゃないかと
ニコンを物色したらいいのがありました。

product_01.png

85mmF1.4ですが、なんと、絞り環があります。
1.4にもよぉばんのでF1.8でいいや、と思ってたのですが
この絞り環はDf使うには便利ですねえ。
撮ってる最中、太陽が雲に隠れたりして瞬間的に露出が変わった時、
シャッターボタンから指を離さずに左手の指で露出調整できますからね。
コマンドダイヤルを使うのは僕には難易度高いです。

ほいたら28mmにも絞り環の付いたレンズがありゃせんかよ?
と捜して見るに、ありましたよ♪

product_01-1.png

ほしい物リストに入れときます。
Dfには28・60・85mm・・・
60ミリも古いタイプなので絞り環付いてます。
3本もあったら上等ですね♪





オニよ笑うな!
毎年大晦日は何書いてたんだろ?
と去年のを見てみたら

「今年は写真集、あまり買わなかったな」

とか書いてました。
つい先日、今年も書いてるしw

写真集は買わなくなったけど、
カメラを買う頻度は増えました。
一眼レフを2年に一度くらいは買ってるもんねえ。
しかも高いし、中古は撮像素子がどういう
状態か分かんないから買うのは新品。

フィルム時代は殆ど中古でした。
新品買ったのはF2と1台目のF3くらいかな?
中古の品揃え豊富なカメラ屋さんを知ってそこで買ってました。
今はもうないですけどね。

で、来年は例のDfを買いたいな、と。

df.png

オニよ笑うな!ってとこですが、
欲しいものリスト、がが〜っとあげときましょう。

17-55dx.png

ニコンの17-55mmF2.8です。
DX用なのでD7100に付けます。
今はシグマの17-50mmF2.8を使ってますが
ピントがイマイチ。
明るいところでは問題ないのですが
たとえばホテルの室内とか暗い場所では
周辺部のAFポイントでは合わない。
後ピンになってしまいます。
つまり女の子に合わずに壁に合う^^;
調整に出したけど大差なし。シグマの人は

ピントは真ん中のAFポイントで合わせて欲しい・・・と。

前の18-50mmF2.8ではちゃんと合ってたのにね。
なので今は真ん中のAFポイントでピントを
合わせ構図をとり直してます。
それが少しストレス。
ニコンのを買ったら解決するのか分かりませんが
値段が何倍もするので大丈夫でしょう(笑)

続いてニコンの70-200mmF4。

70-200.png

一世代前なのか二世代前のか知りませんが、
70-200mmF2.8は持ってます。
でも手振れ補正がついてないので
1/500以上でないと僕の腕では恐くて切れません^^;
なら、同じ70-200mmのF2.8を買えばいいようなもんだけど高いしw
それに、F4くらいがコンパクトでいいです。
高感度が使えるようになったのでF2.8もいらないし。
ハレー彗星撮ろうと300mmF2.8を買ったとき、
持ってた300mmF4.5を下取りに出したんだけど
あまりにでかすぎて普段使いには不便w
携行できない。
なので300mmF4を買い直したことがあります^^;
F4.5がF4と、少しだけ明るくなってたのがせめてもの救いでしたね。

金もないのに欲しい物はいろいろあるものでw
続きましてニコンのDX用12-24mmF4。

12-24dx.png

D700買ったとき、18ミリがそのまま18ミリとして生かせるので、
もうDX用の超ワイド系はいらないな、と
シグマの10-20mmを人にあげちゃったんですよね。
で、D7100を買いまして、これがいいカメラなんですわ。
D700よりずっといい。軽いしね。
なのでまた超ワイド系も欲しくなった次第です。

やっとニコンが終わりましたw
リコーです。リコーGR。

gr.jpg

GRシリーズはお散歩カメラにはうってつけです。
小さいし軽いし動作は速いしね。
今度の「GR」は撮像素子が大きくなってCMOSに変わりました。
D7100と同じ大きさです。
いろんな進歩があって言うことなしなんですが、
ただ、マクロ撮影に弱くなりました。
今までは1cmだったのにこのGRは10cm。
なのでちょっと悩み中。
悩んでも買えないけどw

そして最後、安倍ちゃんではないですが
やっぱりこれは「買い」でしょう。

hero.jpg

graphics.jpg

新型MacPro。

ニコンDfは最後のカメラとして、
最後のPCはこのMacPro。
そう位置づけています。
買えるかな?

というわけで、
今年もいろいろありましたがありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

あ、そうそう。
今春トラブったお客さん。
某掲示板に書き込んだりはしてませんよ。
なぜなら例の事件のすぐ後から、
当店の常連さんとして来てくださってますし
私とも仲良く電話でお話しています(笑)

僕はその掲示板見てないですが
お客さんや辞めた女の子から情報が入ります。
勘違いしてる方もいるようなのでね。


じゃ、よいお年を・・・